SILS Prep Program(入学前準備講座)

sils

Aコース(University English、2日間)

sils_01

Aコース(University English)では、少人数のクラスで英語のコミュニケーションスキルをブラッシュアップします。アカデミックな場面で使う語彙力を養い、自身の意見やその理由を論理的に述べる練習を豊富に行います。またディスカッションスキルの基礎である3ステップを学び、さまざまなトピックについてグループディスカッションを行います。本コースで得たスキルをもとに、Bコース(Academic Skills、3日間)で実践力をさらに培うこともできます。

こんな方におすすめ

・まずは少人数のクラスで、英語だけの授業に慣れたい
・英語で自分の意見を発信する力をさらに伸ばしたい
・アカデミックな場面でのディスカッション、プレゼンテーションを体験したい
・英語で行われる授業に物怖じせず参加できるようになりたい

日程

2020年3月9日(月)~3月10日(火)

2日間のスケジュール

2020年3月9日(月)
時間 スケジュール
9:30 受付開始
10:00-12:00 Session 1
12:00-13:00 昼食
13:00-16:00 Session 2
16:00-18:30 Homework Session
2020年3月10日(火)
時間 スケジュール
9:00-12:00 Session 3
12:00-13:00 昼食
13:00-16:00 Session 4
16:00-16:15 アンケート・終了

※授業は全て英語で行われます。
※授業内容は予告なく変更することがございます。
※本コースは事前課題がございます。事前課題に取り組み、プログラム当日にご持参ください
(詳細はお振込み等が完了し、参加決定後お知らせ致します)

1日目
Session
Fundamental Communication Skills コミュニケーションスキルの基礎

自己紹介
英語で意見をまとめる瞬発力を高めよう
自分の考えを効果的に伝える3ステップとは?
SILSで様々な背景や価値観を持った学生とコミュニケーションを取るために

Session
Academic Discussion Skills (Preparation) 英語の授業でのディスカッション(練習編)

大学生活やアカデミックな場面で使える単語やフレーズ
相手の意見にどうやって応える?(質問、同意、反論)
習得したフレーズやスキルの練習

book_og
Homework Session グループワーク

グループでのリサーチ、ディスカッション
データを使ったプレゼンテーションの練習

2日目
Session
Academic Discussion Skills (Application) 英語の授業でのディスカッション(実践編)

Session 2で学んだスキルの実践
グループプレゼンテーションとディスカッション
論理的思考力の強化

Session
Cross-cultural Activities 異文化コミュニケーションのためのスキル

これまでの個人の経験や価値観について述べる練習
異文化への考えや意識について語ろう
コミュニケーション力をさらに高めるアクティビティ

日程・定員・参加費

実施日程 2020年3月9日(月)~3月10日(火)
通学での講座です。(宿泊はありません)
場所 早稲田大学早稲田キャンパス
定員 1クラス 12名
開催予定クラス数 4クラス
最少開講人数 11名
参加費 30,800円 (税込)

※ Bコース(Academic Skills、3日間)と併せて申込みされる方は、参加費用に割引が適用されます。詳しくはTOPページの概要にある料金表をご覧ください。

参加費に含まれるもの:

プログラム受講料、昼食代、教材費

参加費に含まれないもの:

早稲田キャンパスまでの往復交通費、その他個人経費

申込方法

(1)コースを選択 ① Aコース+Bコース(5日間)
② Aコース(University English、2日間)
③ Bコース(Academic Skills、3日間)
(2)お申し込み 専用お申し込みフォームより、必要事項を記入しお申し込みください。
SILS Prep Program専用お申し込みフォーム:https://www.w-as.jp/silsprep/
※参加可能人数はAコース(University English)が48名、Bコース(Academic Skills)が192名です。
※お申し込みは先着順です。定員になり次第締め切りとさせていただきます。
(3)手続きに関するメール受信と参加費のお支払い お申し込み後、1週間以内にメールにて「受講可能」または「キャンセル待ち」のご連絡をいたします。
「受講可能」の方には、メールにて諸手続きに関するご案内をお送りします。
「受講可能」のメール受信後、3営業日以内に指定振り込み先に参加費をお振り込みください。
(「キャンセル待ち」の方には、キャンセル状況により順次「受講可能」のご連絡をいたします。)
(4)プログラム詳細についてメール受信、オリエンテーションビデオ視聴 お振り込みが完了した方に、プログラムの詳細に関するメールをお送りします。
またプログラム参加前に、オリエンテーションビデオをオンラインで視聴いただきます。
(5)プログラム開始 当日現地集合です。気をつけていらしてください。

キャンセル条件

Aコース(University English、2日間)
キャンセル連絡日 キャンセル料
2020年2月23日まで 無料
2020年2月24日~3月1日 12,200円
2020年3月2日~3月8日 20,100円
プログラム開始以降(3月9日~) 全額

※キャンセルを希望される場合は、必ずメール(eap@w-as.jp)にてご連絡ください。
※A、B両コースをお申込みの方がどちらかのコースをキャンセルされる場合は、割引適用外となります。

参加者の声

最初は不安しかありませんでしたが、2日間、本当に充実した時間を過ごすことができました。SILSでの大学生活が楽しみです。

参加する前はたかが2日だと考えていたが、プログラムを終えると英語に対する不安や英語能力が大きく変わっていることを実感できたので、参加して本当に良かったです。

楽しかったし友達もたくさんできたので、よい機会になりました。少ない人数だからこそみんなと仲良くなれて嬉しかったです。

友達を作るとても良い機会だった。また、海外経験の多い友達と話すことでとても刺激を受けました。

大学生活の第一歩としての貴重な経験ができました。

不安ばかりでしたが、適切な難度の課題をこなすことで達成感が得られ、僅かながら自信につながりました。少人数制のため講師との距離も近く、気軽に質問できる環境で安心しました。

みんながフレンドリーで、この人達と一緒に4 年間過ごしていくのが楽しみになりました。楽しいだけじゃなくて、英語力もきちんと伸ばしてくれるので、参加してよかったです。

友達作りだけでなく、授業になれることや自分が何を気を付けてどう授業に参加するか考えるきっかけになったので、来年度の新入生にもおすすめです。

ディスカッションやプレゼンの練習を入学前にできてよかった。自分1人では絶対にできないことであるから。Prep は「純ジャパ」には必要であると思う。SILS は周り全員がネイティブのごとく英語を話すような環境かと不安に思っていたが、英語も含め、向上心のある人達が沢山いるので、いい環境だと思った。